【参加してよかったと言われるセミナーとは?】Facebook30Hacks!田原のりこ夢名塾コラボ終わりました!

おもしろアート塾の松永泉です。

【Facebookをもっと活用するための30の方法&SNS連動ワークショップ】が濃く開催されました。

講師だからと上から目線でなく、参加者の為に、トコトン、内容を考えて、調べ抜き、新しい情報を、

ここが知りたい裏技などを惜しげなく教えてくれるのが本物の講師なんだと。

心に深く響いたコラボセミナーでした。

おかげさまで夢名塾が3年目。

 

講師である田原のり子さんからいただいた、1月15日の内容です。

私は、う〜〜〜ん、どれも気になるけど〜〜。
19番と、22番が、あ、29も超〜〜気になるなぁ。

▼みなさんは、どれが気になりますか?▼

【30Hacksリスト♪】
☆ Facebook(タイムライン)について
1.Facebookの目的は?
2.いいね!たくさん欲しい?
3.コメントをもらいやすい投稿って?
4.この投稿どこまで見られてる?
5.Facebookの投稿って消えちゃうの?
6.タイムラインの意味って?

☆ 友達リクエストについて
7.友だち5000人の意味って?
8.友達リクエストの作法が知りたい!
9.友達リクエストを受けた時 OK/NG どこで見分ける?
10.友だち紹介してますか?

☆ Facebook(個人)のメッセージについて
11.主役はあなたです!ノイズはカットする
12.チャットOFFできますか?
13.ピリオドサインの活用

☆ ニュースフィードについて
14.ハイライトの順番ってどう決められてる?
15.興味のある情報だけ表示する方法があった!
16.Facebookの警告がコワイ!

☆ イベントについて
17.参加・未定・不参加って表示されるのが苦痛です
18.ナイショで参加する方法
19.2014年に必ず増えるイベントタイプはこれ!

☆ Facebookページについて
20.Facebookページの目的は?
21.いいね!増やしても効果が出ない理由があります
22.ノートを活用したら凄かった!
23.広告の効果ってありますか?

☆ Facebookグループについて
24.Facebookグループの目的は?
25.グループ活用でビジネスが加速する!

☆ Facebookをビジネス活用するために
26.何を投稿する?
27.何をシェアする?
28.誰と繋がる?
29.ブランディングとコミュニケーション
30.SNSとウェブ連携

▲この内容、1回では、まだまだ物足りない感じでした。
「参加してよかった。。。もっと聞きたい〜〜〜」。
「泉ちゃんが紹介する講師だから間違いないと信じてたよ〜〜」と言ってもらえるのが開催して何より嬉しい。

夢名塾2014・1・15田原さんアート

田原のり子さんの夢は必ず叶うアート!
優しさに溢れ、画面のなかに引き込まれていきます。
2014-01-21 23.22.46
これは、べっくやさんの作品。お花畑や、春の匂いが香ってきますね。
今年イチバンと言われ参加してくださったみなさま、感謝です。

講師を快く引き受けてくださった田原のり子さん、本当にありがとうございました!

いずみより。

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である