ともらぼ公開コンサルは愛がある!

山田トモミさんの《ともらぼ》を寒かったころ春?かなサカドフラットで

開催して、灼熱の夏を越えて秋!

いま、満席です。

最初からも人気でしたが

新しいひと、常連さんと半々になって満席は嬉しい。

いやすごいことだ。

今回は、基本よセキュリティやおもしろアプリの紹介を第1部に

そして、第2部には、公開コンサルをやった。

客観的にコンサルを見られて

おトクだった。

トモミ話術で話しながら、アイデアを出していく。

みんなの意見も入るから

すごい化学反応が起きる。

すぐに、プロフィール写真を入れ替えてみたり。

自分が思ってるのと他人が見るのでは、違うってこと。

自分では、この写真?いい写真ないなって信じてるだけ。

本当は、たくさんある。

あったあった

人のスマホの中からお宝写真ごが。

雑貨であれば顔が見えた方が絶対いい。

顔はわかった方がいい。

せっかくフェイスブックなんだから。

いまスーパーだつて農家さんの顔が出てる。

漁師さんだって顔出しなら

超ー人気になると思う。

ソーシャルネットワークは、どこの誰ベイかがわかるためのツール。

売るためではなく、私はこういう人柄です。

そして、思いを伝える場所。

同じ思いをいろんな言い方で伝えるツール。

目からウロコ出まくり。

公開コンサルは、すごく勉強になったし、トモミちゃんの愛が伝わった。

《話すと楽になるの。》

トモミさんが笑いながら言ってくれた。

セラピストならではのSNSコンサルなんだ!

だからパリッとした口調だけど

スッキリと気分か晴れて、

共感するんだ。

最後は、

さかろんのゆるキャラ選手権の応援バックがジャンケン対決で

なんとトモミちゃんがゲット!

盛りだくさんで賑やかなともらぼでした。

こんど、松永泉のおもしろアート塾。もコンサルしてもらおう!

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である