【みんなが集まる場を作る側の大変さは やってみないとわからない。〜梅もぎ朝活@山口農園〜

満月まいさん主催、埼玉レインボー交流会の【梅もぎ朝活】に参加しました。

大遅刻の上に、何も考えず、参加。

そしたら、5/25スーパーJチャンネルの取材が入ってました。

知らなかったのは、私だけで、みんな知ってました。

たいうより、まいさんが前日にアテンドしてくれてました。

美肌ケーキを作って行こうと気合い入れすぎて、大遅刻。

むむむ?

取材って、山口農園さんの山口由美さんの密着かと思ってました。

そしてメークもままならず、言われるがまま梅をもいだり洗ったりしてたら、pm5:20ころ放映されたのです。

というか、スーパーJチャンネルって何?でお恥ずかしい。

録画も撮ってませんでした。

振り返ってみて、まいさんは前日にテレビ中継があることも細やかなアテンドしてくれてました。ほんと、感謝です。

いつも、場を作ってもらって、ありがとうの気持ちでいっぱいてです。

細やかなアテンド、私も意識して行こう。

いろいろ教えてくださいね!

由美さんの美しさと梅を愛するパワーにも感動です。

炊きたてごはんも美味しい!おかわりしました。

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である