本物を知ることの大切さを教えてくれるニナファームジャポン

ご縁のあった人の枠を外して一緒にワクワクするツナギスト松永泉です。

21日にニナファームジャポン主催の11周アニバーサリーイベントに参加してきました。

会場には全国からたくさんの方たちが参加してました。今回で3回目です。

↑これは、エルメスとのコラボスカーフ限定で10000円です!

これは、すぐなくなるのでゲットしました。

新大陸発見で活躍したニーナ号

Ninaイタリア語ではニーナですが

スペルはニナですね。

2018年のテーマは、デスカバリー発見!

ワクワクします

2016年のスペシャルゲスト鈴木雅之さん。

2017年10周年は郷ひろみさん。

2018年は渡辺美里さんでした。

美里さんの情熱のボーカルに懐かしさと混ざり合いめちゃくちゃシビれました。

これから10年もアイ❤️ニナファームで、

必要な人に愛のあるニナファームの会社の素晴らしさを必要な人にお伝えしていきたいなと感じました。

シメはお友達と中華料理やさんへ。

ちっちゃなラーメンが嬉しかった^_^

来年は、もっとたくさんのお友達とこの感動を分かち合しますいたいなと感じました。

ありがとうございます!

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である