5月9日は、離れて暮らしている娘の誕生日。

おもしろアート塾の松永泉です。

5月9日は、前夫のもとで暮らしてる娘の誕生日です。

1997年のこの日、ちょっと大きめの3700グラム。

三番目にして待望の女の子。

 

嬉しかった。

 

やんちゃなお兄ちゃん二人にくらべ、女の子のあなたは、とても育てやすかった。

 

離婚して12年め。

あの時、まだ4歳でした。

 

ごめんね。

 

抱きしめたい。

 

いまは、高校1年生。

 

16歳、お誕生日おめでとう。

 

きっと、たくさんのお友達に囲まれているでしょう。

 

ピアノに吹奏楽部、楽しんでね。

 

いつか、一緒に笑ってお誕生日を迎えられることを祈って暮らしています。

 

その日まで、私は、今、を一生懸生きる。それしかできない。

 

生まれてきてくれてありがとう。

 

まだまだ、成長中のママより。

P.S。明日香と3人でケーキ作ろうね。

*最後まで読んでいただきましてありがとうございます。*

いいねやコメントが、今日の励みになります。

 

【真実のラブレター】Amazonでの購入はこちら

563052_258092734325278_1696968573_nhttp://okip.jp/prODz

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である