ECサイトツクツクの代理店で、勉強会を定期的にやってます。

そこで今、話題になったのが

SEOが上がると営業の電話がひっきりなしかかってきて疲れてるというお悩みがありました。

それは、事業をはじめたり、ホームページを作ると必ずくる登竜門なんです。

どこから私のホームページ見つけてきたのか?

と思うくらいかかってきます。

見つけてかけてくる方も必死ということなのですね。

でもでもでも、ふと、思い出したことがあります。

私は、10年前に、「おもしろアート塾」を始めました。ホームページも作り、ドキドキでした。

ところが、一本も電話は、かかってきません。

イベント立てても、誰も問い合わせはきません。

チラシをまいても、電話は、うんともすんとも言いません。

これが、現実なんだと感じました。

もし、トイレに入ってるとき、問い合わせの電話がかかってきたらどおしよう?と、トイレにまで電話抱えて入りました。

プルプルプルプル♪

慌ててでます。

営業電話でした。

でも、嬉しかった。

どおやってこのページを見つけたのですか?

すぐに聞きたくなる。

見つけてくれたことが嬉しかった。 

ホームページってすごいなと思った。

ただホームページも作らずオープンしただけなら営業もかからないのですから。

いろいろかかってきた。

コピー機から

SEO対策が一番多かった。

LINE @も電話でかかってきた。

なかには、役立つものもあった。

一年は次々15000円のWEBコンサルは解約できないものが多かった。

アート塾での集客は、ゼロ、ZERO、0の日が続いた。

いろんな勉強会に行った。

iPhone、iPad、Facebook、Gmail、Evernote、WordPress、keynoteなどなど。

コーチングを習ったり、コーチについてもらったり。

〇〇集客術なども行った。

マインドマップも行った。

どれだけ都内に足を運んだだろうか。

どんどん、やりたかったアートから遠のいていく。

そのうち、ネットワークビジネスの勧誘ばかり受けた。

絶対やらないと言ってた私は、気がついたらやってたりした。

はたして、どれもこれも、間違いだったのか?

いや違う。間違いではない。

どれも勉強になった。

懐かしいなぁ。

では、いまはどおなのか?

そう、私は、おもしろアート塾をやりたかったのだ。

それなのにそれなのに脱線しすぎたこの10年。

どおしたらこの、素晴らしいアートの世界観を伝えられるのか?

興味持ってもらえるのか?

どおしたら、知ってもらえるのか?

そもそも「おもしろアート塾。」という名前がついてるから、集客てできないのか?

ずつとそのこと考えた10年。

あっという間に過ぎました。

WEB制作andコンサルにいくらかけただろう、、、

怖くて向き合えない。

まてよ、この経験、役に立つかな?

いま、自分の経験が役に立つのかときづいてます。

というわけで

営業電話お困りお話し会をやろうとおもいます。

日時は、追ってお知らせいたします!