今日は、健康診断でした。

ななななな、なんと、昨年2月より、8キロ。

コロナ禍の昨年6月より12キロ痩せました。

5年前くらいから更年期なのか、体重が増える一方でして、悩んでました。

痩せようと思うとグングン体重が増えていくのです。

昨年の六月は、妊娠中より増えました。

これは、良くないと思いたち、自分なりに考えてました。

少し食べる量を減らしたり、無料アプリで運動したりと自力でなんとか4キロは10月くらいまで4キロ痩せたのですが、そこからが大変。

そんな時、居酒屋で知人と会って、月曜断食の話をきき、さっそくやってみました。

週一回水だけにするのです。

そしたら、減る減るグングン減りはじめたのです。10月ほ、月に3.7キロ減りました。

やはり、メンタルの面が大きかったです。

自分と向き合うことをしました。

自分を俯瞰して見るようにしたんです。

MAX太ってた頃 レンタルスペース サカドフラットを見学に来られた方が、

カードリーディングや、数秘や、星読みなどいろいろやられる先生だったのです。

しかも先生を教える先生なのです。

全て受け入れみよう。

言われた通りやる。

来たものをやってみる。

やってみなきゃわからない。

そんな気持ちから、セッションを受けました。

自分と向き合うには、俯瞰してみることなど、一言では言えないセッションでした。

そのあとは、心のバランスも取れてきた感覚に。

不思議なことに、出会いも変わり、展開が早くなって行きました。

心のバランスが取れてくると、今に集中できます。

ダイエットも私も素直にカラダの声が聴こえるようになった。

あーこれが、カラダや心の声のんだと感じました。

すると、素直にカラダが言うことを聴いてくれたから、ダイエットも成功したのです。

自分を信じました。

自分を応援しました。

本当に痩せないとカラダが悲鳴をあげてたのです。そこに気づくことが大切なのです。

ヨガもゆるゆると月2回やりはじめて、それもカラダが喜びました。

そこなのです。痩せなかった時と何が違うのか。

自分と向き合うこと。

体重計に乗ることも向き合うこと。

それは、痛い時もあります。

でも、向き合うのです。

そこを逃げなくなったのは、成長!

すごいぞ自分!

逃げたくなる時もある。

それでもいいんだよ。

も許可することも大切!

少しずつ、ガンバラナイトという名の鎧を外していってます。

ツラツラと書きました。

いつも応援してくれる自分と家族のおかげです。

自分を応援できると、家族からも応援してもらえて、人も応援できます。

ありがとう。ありがとう。ありがとう。