コロナ禍で毎日毎日ニュースが流れてきます。

自分には、何ができるのだろう。

そう思ってる日々です。

通販や、持ち帰り、オンライン決済や勉強にセミナー。この一年でガラリと変わった。

対面での現金のやりとりがなくなってきてます。

恐怖という心のケアは、なかなか拭いされない。

自分自身をまずは、癒していく。

今月は、そんなことを中心にやってます。

自分は、疲れてないと思ったけど、ガチガチだったり。

ヒーラーさんのお友達にご縁があり、やってもらってます。

はっきり言って好奇心からやってもらいました。

今までは、マッサージしたり、ストレッチしたりヨガしたり。それでないとコリや、痛みは取れないと思ってました。

違ってました。

彼女と会う度に心の声が聴こえるようになります。

食べ物の趣味が変わってきました。

あんなにガツガツ食べてたものが食べたくなくなるのです。

うっかり食べてしまうと、次の日は、胃が重たいのです。

これがカラダの声なんだと気づきました。

鼻は五感の中で一番、優れてるのですが、さらに敏感になってます。

豚肉が食べられなくなってます。

なんでだろう、、、

牛も一口、食べたらずっと胃が重たいです。

不思議です。

あんなに好きだったんです。

そして、カラダも軽くなってます。

人からやめなさいと言われると嫌だけど、自分の体の声は、聴けるようになりました。

今までは、自分の声を無視してました。

だから、体重が減らなかったのかな。

胃腸を休める週一断食は、カラダが本当に「今日は休める〜」と喜んでいるようです。

週に一回、日曜日があるように、カラダもおやすみする日がある。

スマホも充電したり、電源をオフにする日があっていいのです。

デトックスするからまた、入ってくる。

休ませることで、カラダが良いもの喜ぶものを選べるようになるのです。

人もそう、合う人を選ぶのです。無理して会ってると疲れます。

それが、自分の中の声なんです。

彼女と出会って、それがわかってきました。

気持ちがどんどん本当に楽になっていきます。

私は、アートでヒーリングできるようになりたいなぁ。