《2020/6/4》好きな仲間の応援がしたいが永遠のテーマ。

好きな仲間の応援がしたい。

コロナウィルスのおかげで断捨離から始まり、放置していたホームページの整理をはじめました。

ECサイトのツクツクは、三年もの間、たまにメルマガとWEBチケットを発行するくらいでした。

やっと今年に入ってサブスク会員のお支払い方法をツクツク決済にしたところでした。

ホームページもECサイトも人任せの自分を反省しました。

何のためにSNS、ブログ始めたんだっけ?思い出すきっかけにもなりました。

アートのチカラで日本を元気にしたくて”おもしろアート塾。”を立ち上げ、ひろめたかっった。

だけど、なかなかうまくいかずでした。イベントを立てても参加者”0”の日が続きました。

アートをやる場所がなかった。都内は場所が高かった。安い公共施設はすぐ埋まってしまいます。

ふと、「だったら私と同じ思いの人もいるよねえ。」考えた。

私のように、高いお金と時間を費やして資格は取った、だけど実践の場所がない。

だったら「10分程度のミニセミナー実践会をやってみよう」となった。

それが夢名塾のルーツです。

無名だけど夢がある人タチのあつまり。

みんな一緒に 繋がり、助け合い。夢をカタチ にする。

レンタルスペースサカドフラットは、そんな夢名塾からの流れでスタートしました。

実践の場を作る場所で、ご縁のあった人タチに役に立ってもらいたい。

それが、Web上で実現します。

実は、夫のかねてからの夢でもあっったのです。

NPO法人 ヴァンテアン・プラス(旧;中小企業支援センター)の創立目的なおです。

16年の時間を経て、ECサイトとホームページなどの相互リンク集ページを完成させたいと考えています。

お客様が、大企業を介さず、直接お店の方と商品やサービスを手にすることができるのです。

ECサイト「おすそわけマーケットプレイス ツクツク」に出店してても、

してなくても、ご縁のあった方が喜んでもらえる。

そんなサイトを作っていきます。楽しみにしてくださいね。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

お時間がありましたら下記↓お知らせ↓も目を通してみてくださいね。

サカドフラット父の日キャンペーンメルマガ特典

6月の予定hはこちら

 

NPO法人ヴァンテアン・プラス

代表理事 松永 泉 080-4115-3234

⭕️坂戸駅 徒歩5 月額定額(サブスク)レンタルスペース&事務作業スペース    ” サカドフラット

350-0233 埼玉県坂戸市南町8-10 ヴァンテアンビル202号

︎TEL 049−289−9611 FAX 049−289−9633

【公式ホームページ】

https://sakadoflat.info/

【Facebookページ】

https://www.facebook.com/sakadoflat/

【LINE@】

https://line.me/R/ti/p/%40gqt0380b

【YouTube】

https://www.youtube.com/user/izumiart

【ブログ】

https://omoshiro-art-jyuku.com/

【おすそわけマーケットプレイスツクツク】

坂戸駅 徒歩5分 月額定額(サブスク)レンタルスペース&事務作業スペース    ” サカドフラット”

https://tsuku2.jp/sakadoflat_v-plus

【自伝/「真実のラブレター」愛本絵美】

https://ecsp.tsuku2.jp/viewDetail.php?t=3&Ino=000006346900&itemCd=17206001423407

⭕️こちらがLINE@です。最新の情報お送りします。

https://lin.ee/yXSFe6x

⭕️↓こちらカレンダーで予約状況が確認できます。

https://www.spacemarket.com/spaces/sakadoflato/

➡️レンタルスペース、コワーキングスペースを

お使いなる際は、メッセージまたは、メール、

お電話ください。

⭕️サカドフラットでは、こちらサブスクでお申込みの場合のサイトからをオススメしております。↓

【おすそわけマーケットプレイスツクツク】

sakadoflat_v-plus

⭕️その他、

PayPayPASMOd払い auペイいもできます。

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士となる。 2010年、大人のためのアートセラピー「おもしろアート塾。」翌年、「第一回夢名塾」を開催「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、参加者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 2018年 NPO法人ヴァンテアン・プラス (旧:中小企業支援センター)の地域活動で「坂戸のレンタルスペースサカドフラット」をスタートしています。 モットー「大人がワクワクで、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である