《2020/5/17》家族団欒がコツコツ力を上げてくれる。

写真はイメージです。

ステイホームになって、良かったこと。

家族団欒が増えました。

最初は、一人の時間が取れず、夜なべをしてました。

近頃は、一緒にご飯を食べる時間が増えたりしてます。

番組は、昔懐かしのが再放送されてて、娘がゲラゲラ笑ってる。

ドリフや笑点、サザエさん、2時間サスペンスに日曜洋画劇場など、クイズ番組など一緒に見ていました。

スマホもなければ、パソコンも、ビデオデッキもない。

だからリアルに見る。

テレビも居間に一台しかなくて

そこでご飯を食べながら、喧嘩したり、笑ったり。

コロナの前は、娘は、学校の勉強と部活とスマホ。

私は、休みの日も平日も家にいるのが嫌でした。

いざ、この騒ぎでいることになったとき、

どうなることかと思いました。

最初の一か月は、神経質になってました。

出られないイライラと。

2ヶ月目は、観念しました。

そのかわり、やれなかった家の掃除、クローゼットの中、捨てて捨てて捨てまくりました。

スマホのアプリも、パソコンのデスクトップ画面にGoogleChromのお気に入りのサイトの整理までできました。

大嫌いだった、スカイプにzoom。

だんだん慣れてきました。

慣れるって、習うよりすごい。

自分で動画撮影までしました。

まえは、人前で話すのも動画を撮られるのも苦手だし、嫌々だったかな。

いまは、時間があるからやれる。

じっくり向き合える。

自分のやりたいことやってることの整理もできて、ブログやサイトの整理をしてます。

どうしたら、役に立てるのだろう。

私は何が役に立つのだろ。

毎日そのことで向き合ってます。

ルーチンのコツコツ力もついてきてます。

いまは、充電期間。

しっかり下、土台を作りつつ活動しつつ動きます。

メルマガができるからとはじめたECサイトのツクツク。

いまは、みんなで応援し合うのが楽しいです。

毎週楽しくzoomで勉強会やつまてるので

興味のあるかたは、ご連絡くださいね。

08041153234

izumiart108@gmail.com

家族は、社会の縮図と言われます。

家族とうまくやれず、社会でうまくいかない。

どこか歪みが出てきます。

団欒して、アイディアが浮かび、今に感謝できます。

いま目の前の人を幸せにする。

それは、家族ですね。

その次にやれることをきちんとやる。

コツコツ力をつけてくれた、ステイホームです。

《期間5/20〜24まで》 レンタルスペース・サカドフラットの メルマガ会員様だけクーポン

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000039410

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士となる。 2010年、大人のためのアートセラピー「おもしろアート塾。」翌年、「第一回夢名塾」を開催「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、参加者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 2018年 NPO法人ヴァンテアン・プラス (旧:中小企業支援センター)の地域活動で「坂戸のレンタルスペースサカドフラット」をスタートしています。 モットー「大人がワクワクで、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である