【248】井の中の蛙大海を知らず、されど空の青さを知る。

ことわざには続きがあります。

本当は、【井の中の蛙大海を知らず、されど、空の深さを知る。】

私は、「空の青さを知る」がいいかな。

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。

これは美人の人の例え。

日本語っていいですね。

日本人の細やかな感性。

だんだん退化してしまうのかな。

感じる文化だけど

いまは、情報が溢れてて、言われたことをやるのが精一杯。

指示待ち人間ばかり。

私の娘もそう。

洗濯もの取り込んどいて。

取り込むだけ。

畳んで置いてもらうと助かるんだけど。

だって、言われてないもん。

言われないとやらないの?

言われないと、やれないんだ。

呼吸が荒くなった。

そして、心の声じゃなくなってた。

カァーッと血が上って落ち着くまで相当時間がかかった。

言ってくれなきゃわからない。

言わなくても感じてほしい。

気持ちを伝えるって難しいね。

なんで私、この仕事、してるんだ?

ふと冷静になった。

アートは好きなことだった。

親といろいろケンカしても、学校で嫌なことがあっても 1人で言えない気持ちを絵にしてた。

いつもそばに好きなアートが支えてくれた。

感性、感じる力を復活させてくれるのが

アートに触れたり、

映画を観たり、

音楽を描いたりすることなんだ。

感性を育むって大切。

国語算数理科社会もいいけど

相手の気持ちをわかること。

この点数にならない部分を家庭で補っていけなたらなと思う。

これから大人になって、社会に出て必要とされる人は、感じる力のある人間力があり人なんだ。

スピリチュアルも好きだけど、そういう力も信じてる。

オーラや前世が見えるより、相手の気持ちをわかる方がいい。

映画を観たあとってどんな色?

本物音楽を聴いたあとってどんな色?

美味しいものを食べたあとの色は?

怒ったあとの色は?

笑ったあとの色は?

赤でもなく青でもなく混ざってる。

それが感じた色。

井の中の蛙だけど、大海を想像できたら素敵。

空の青さを知り深さを、宇宙を、知れたら素敵。

想像力、創造力、妄想力。

感じた気持ちを色にして、言葉にして、文にする。

感謝だな。

そんなことを伝えていこう。

いつも、私のお話を聞いてくれてありがとう。

9今月の予定はコチラ

https://omoshiro-art-jyuku.com/?p=14437

QRコードメルマガ
メルマガは毎週月曜日メルマガ登録はこちらから

サカドフラットでは今後も楽しい催しを企画しております。

イベント・お得な情報等、メールマガジンにてご案内させて頂きます。

是非この機会にご登録をお願い致します。

ドフラットメルマガ会員に登録すると、

選べるチケット①か②お好きな方お選びくださいね。

①1時間分レンタルスペース1000円チケットプレゼント!

②サカドフラット主催のイベント500円チケットプレゼント!

#松永泉のおもしろアート塾。

#坂戸の複合型レンタルスペースサカドフラット

#東武東上線沿線の40代以上の夢応援します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である