おもしろアート塾の松永泉です。
節分。あらためて、
【どう、あり続けたいか】を意識していきます。

夢を叶えるもの。掴みにいくもの。夢は欲張りに。お金持ちになろう。

では、そのあと、どうしたいの?どうありたいの?どうありつづけたいの?

が大切なのです。

①アートで日本を元気にしたい!

②もっと、福祉、保育園などをサポートしたい。
(私の姪っ子、甥っ子は重度の発達障害なのです。)

③頑張る女性のために役に立ちたい!

そのために、まず。。。

私は、今、おもしろアート塾のコースメニューをリニューアルしています。

2月中旬には、あらためてスタートします。

オットの会社『ヴァンテアン株式会社』をソーシャルで応援しつつ、

新しいビジネスへの取り組みも始まってます。

やっと、夫婦で協力し合ってる感覚が掴めてきました。

今までは、一人で頑張っている自分がいました。

オットに、なるべくその日のうちに、ホウ・レン・ソウしていくようにしました。

そして、周りを見回したら、応援してくれるひとばかり。

だから、クヨクヨモードを忘れ、笑顔を忘れず前に進んでいこうと決めました。

 

捕らぬ狸の皮算用、来年の事をいうと鬼が笑う。

ならば、お腹抱えて、笑ってもらいましょう。

七転び八転びだっていい、夢は、欲張りに。

そして、言わないと叶いません。言ったもん勝ちなのです。

泉より。。。

P.S. これからも、笑顔を忘れず、自分を信じて、繋がりを大切にしていきますね。

 

 

 

20131105165544_1375.jpg坂内静蘭さんの書より。。