【ブログNo.125】夢名塾は、〈オアシス〉栄養補給の場所。

20120615-001211.jpg

おもしろアート塾の松永泉です。

無名だけど夢がある人が集まる、夢名塾〈夢キク・カフェ〉

だからこそ、今回はこの企画を皆さんにお届けしたいのです。

5月29日(水)には、去る4月9日に話題のKindle電子書籍で初出版なされまし

藤原浩行さんを客員講師に迎えして

【夢名塾 特別企画】<Kindle出版経験者が語る・Kindle自己出版はカンタンだ!>

を開催することに決定しました。

私も〈真実のラブレター〉を出版してみて初めて気付きました。

なんだかんだと深く考えず、まずは一歩を踏み出してみること。

ってみた人の体験談こそ、深く共感できるし学びもたくさんあります。

*こんなかたにこのセミナーはおすすめです。

・そもそも「Kindle出版」って一体なに?
・Kindle出版と紙本出版ってなにがどう違うの?
・Kindle出版って一体いくらかかるの?
・無名の私の本を買ってくれる人などこの世にいるの?

などなど・・・、気になること満載です。

この機会に、生の藤原さんにお会いして気になるアレコレをどんどん質問しちゃいましょう〜。

夢は実現するためのもの。

あなたの<想い>を書籍化して、はじめの一歩を一緒に踏み出してみませんか?

そもそも・・・・・

2011年の9月に始めたこの小さな活動。

試行錯誤しながら続けてきました。

企画をするときから、ワクワクでいっぱいです。

それは、毎回、進化した仲間に会えること。

そして、たくさんの参加者が講師として第1歩を踏み出しているからです。

それぞれの活動、趣味、仕事に活かしていって、嬉しいかぎりです。

日々、トライしてがんばったあとに、また、もう一度、栄養補給にくる場所。

原点に戻る場所。

オアシスをイメージしています。

夢名塾に参加すると

 

「私には講師ができない、本なんてかけない」

と信じてるかたには、

 

「あー、こんなことでいいんだ」と、心のブレーキが外れ一歩踏み出せます。

 

これからも、心ほっこりとワクワク感を大切にして、夢応援プロジェクト〈夢名塾〉を続けていきます。

泉より。

P.S. あなたを、いつでも〈アートサロン〉と〈夢名塾〉で待っています。

397482_2870108664936_437671821_n
■お知らせ■
おかげさまで、5月25日(土)で、17回目を迎えます。▼

第17回夢名塾【夢キク・カフェ】「たった10分で自分の眠っている価値に気がつく方法!!」

【夢名塾 特別企画】<Kindle出版経験者が語る・Kindle自己出版はカンタンだ!

▼Facebookのイベントページ▼http://www.facebook.com/events/240921862716220//a>

■好評発売中!【真実のラブレター】Amazonでの購入はこちら!

563052_258092734325278_1696968573_nhttp://okip.jp/prODz

 

*次回は藤原さんとの企画エピソードを載せます。

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である