9月のテーマは楽しさを伝えるのではなく、その場で起きたことを楽しむ!!

おはようございます。おもしろアート塾の松永泉です。

《楽しさを伝えるのではなく、その場で起きたことを楽しむ!!

考えないで、手を動かす。》

これは、私の師匠、木村聡美先生の言葉です。

なんで、この絵の具を使うのですか?

この絵を描いて意味があるのですか?

よく、アートセッションをしていると大人の方から質問を受けます。

;

「意味を考えないからおもしろいんですよ。ナスがママ手を動かしてみてください」

と私は、答えます。

見ないで、感じないで手を動かすのではありません。

じっくり、モチーフを見たり、自分の中の感情の声と、画面の色とのやり取りを感じるのです。

絵は一点で終わってもいいのです。

このじっくり、感じることができれば、一点の中にも味わいや深みが出てきます。

;

9月、芸術の秋、私の好きな季節がやってきます。

たくさんのイベントにも、参加して参ります。

そしてアート塾も、新たにスタートしていきます。

夢名塾も1周年。

ワクワクドキドキ。自分も感じるセンサーを磨いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

▼8月、9月の予定です。予定をあけておいてくださいね。▼

8月29日 おとなの図工教室特別企画3名様限定 お@イタリア文化会館 九段下

なすの量感画 何はともあれ描いてみる。ナスがママにね。

18:30〜

今回のみ、お一人様1500円で体験できます。

8月31日 おとなの図工教室@イタリア文化会館 九段下

オノマトペの絵本18:30~20:30

;

;

9月12日 おとなの図工教室@池袋勤労福祉会館 *芋のスクラッチレリーフ。

9月26日 おとなの図工教室@池袋勤労福祉会館 *針金のフロッタージュ。

9月22日は、おとなの図工教室@坂戸教室 「宇宙」をやります。

9月23日は 第12回 夢名塾 一周年企画

@イタリア文化会館 10:00〜13:00

参加費は3,500円です。
夢名塾に関しては、内容によって参加費は、ことなります。
その都度ブログ等でお知らせいたします。

お申し込み、お問い合わせはこちらから
http://vantean.jp/art/form/index.html/a>;

;

体が空いているときは、皆様のイベントにも参加します。

どしどしお誘いくださいね。

泉より。

P.S.

あなた胸が踊るときってどんなときですか?今度、聞かせてくださいね。

;

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である