【ブログNo.101】やりとげるとまた、見えてくる。

おもしろアート塾の松永泉です。

いよいよ、6月23日に、夢名塾が10回目を迎えます。

アート塾をはじめて、現場がなくて困ってたとき仲間が現場を作ってくれました。

うまい下手でなく、場数、講師をやる場所が必要であると実感しました。

自分で、その場数をふむ場所を作ろう。

そんな情熱から、夢名塾ミニセミナー実践会をスタートさせました。

続けていくうちに
講師をやりたい人も、やってない人も、人前で話す事で、学びのアウトプットなっていったのです。

あ、これは、講師を目指すばかりでなく、夢や情熱を語る場所。

夢を、語る事で、今まで漠然としてたことが具体的になるのです。

人の発表を聴いて、話す人によって、視点が違って面白い。

話し方を教える塾やセミナーは、たくさんある。

そこを目指すのではなく、自分の好きなこと、習った気づきや本で読んだこと、趣味の話しを人前ですること。

自分の気持ち情熱を載せて話すことを目的としました。

アウトプットして、
フィードバックしていくことで参加者が自分の夢や、、やりたいことを実現させていきました。

主催者としては、嬉しいかぎりです。

10回目、今度は、さらなる進化していくために新しい試みをします。

私が今もやってりアートの視点を取り入れた、ワークショップ。

私の経験から、だした結論。
絵で、今抱えてる問題は、すべて解決できる。

絵とマインドマップを融合です。

私が、新しいトライで6月23日の夢名塾第一部でやります。
【夢が叶うビジュアルシンキング講座】

まずは、自分の持っている資産を思い出させる「私の宝地図」をやります。

色、ハサミ、のりをつかいます。

おとなの図工教室と、マインドマップの融合。

この旅行で、アイディアが湧き出て来ました。
この記事を書きながらワクワクしています。

夢名塾の、詳しくは、こちらのお申し込みフォームをご覧ください。

http://www.reservestock.jp/event/show/4775
また、新しいメニューもできつつあります。

「こんな小さなことをを聞いてもを大切にする」個人レッスンは、こちらから好きなメニューをお選びください。
http://www.reservestock.jp/course/edit_course_group/221

6月26日の、アイディアが吹き出る脳内デトックスワークショップは、こちらから。 h http://www.reservestock.jp/event/show/4836

女性に優しい新しいオフィスで、改めてスタートです。
あなたに、お会いできるのを楽しみにしています。

泉より。

20120621-211224.jpg

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である