心と脳を元気にする、おもしろアート塾の松永泉です。

グロービィッシュを習ってます。
この前は、会話のなかに、”なぜ”を積極的にとり入れました。

なぜコーヒーが好きなんだろ。
好きなものは好き…

そうではなくて。。。。

あの香りが落ち着くから。

なぜスタバなのか?

香りが違う?

なぜ、暑いときもホット?

絵も、「なぜ」をたいせつにします。

なぜ?こう描き始めるのでだろう?

自分自身と対話しています。

だから、私は独り言がおおいです。

大人になると、考えずに、言われたとおりにやってしまいます。

「そこに理屈はない。」

それも答えです。

無理に答えを出さなくてもいい。

そう感じたから。

それでもいいんです。

ただ、心のなぜをスルーしないことが大切。

なぜから、色も、英語の会話力、人との関わりも深くなるのですね。

見た目じゃ、判断できない。

この色になったのには、理由があるんですね。

泉より。

脱皮するために。。。。。。なぜから逃げない。

今日も、最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

みなさまの感想で、気づきを共有できたら嬉しいです。

心と脳を元気にする、おもしろアート塾。松永泉