【おはようございます】+1で、毎日がスペシャル!

毎日をスペシャルにする言葉や小さな気づきを書いていきます。

今日の言葉は、

「コツコツ続けるコツは、ハードルを下げること」

 

篠原伸介さんの言葉です。

今、篠原さんにパーソナルコーチングと、企業向けソーシャルコンサルを受けています。

まさに家族ぐるみのお付き合いになってます。

フェイスブックでは、今までだったら知ることのなかったスペシャリッストと出会うのが、だいご味だと感じてます。

篠原さんとも、普通の生活をしていたら会うはずのない人です。

前回のコーチングでは、自分のアート塾と、夫の会社のブログと毎日アップすると決めました。

やってみると大変で、夫のほうのブログが止まってしまったのです。

毎日、ブログをアップできるコツを質問しました。

「ハードルを下げればいいんです」。

いい加減に書くということではなく、一行でもいいのです。

前の記事を、コピペしてアレンジしてもいいのです。

小さくはじめていくのです。それならできそうです。

やり始めると【なぜ】にぶつかる。

やらないと【なぜ】にも、ぶつからないのです。

【なぜ】を放置しないことで、「どうしたらできるのか」と進めますね。

今日も、すごいイイことが待ってます。元気にスタート!(*^_^*)

いずみより。

*毎日、コツコツ続けられるのも皆様のおかげです。

「継続と新しいトライ」でまた、進んでいきます。

出会いに感謝。

どうぞ、これからも、よろしくお願いいたします。

 

*こちらが、新しく作ったオットの会社のページです。*。

http://vantean-web.com/【東武東上線タウン情報】【資産活用術】を載せていきます。

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である