【オハ読No.57】松宮義仁先生の『世界一受けたいソーシャルメディアの授業』です。

今までは、本の著者と簡単に出会いことは、なかなかあり得ませんでした。

フェイスブックを初めて、わけがわからないので、勉強会に出ました。

その時、松宮先生と出会ったのです。

こんなに簡単に著者と出会っていいのかと感動しました。

懇親会では、偉ぶらず、優しいのです。

勉強会のたびに『フェイスブックの「いいね」ボタンに惚れた』と、熱く語ってくれました。

*1クリックで自分のページへの入り口ができる。

『リンク』が貼れるのです。

これが、ほかのソーシャルメディアにはない機能。

私もこの「いいね」が好きになりました。

松宮先生は、惜しげなく自分の知識を教えてくれる太っ腹な方だと

読めば読むほど納得です。

「いまさら聞けないフェイスブックの基本」も載ってて、嬉しいです。

この本にには、たくさんの受講生の声が満載です。

私のコメントも載せていただいて感謝です。

よかったら、皆さんのコメントを読みながら、本文を読んで課外授業をしてみてください。

本の内容の深さがわかります。

泉より。