【ブログNo.37】勉強会も連チャンすると、新しい発見がある。

午前中は、自分で主催の「主婦向けのフェイブック勉強会」。

「FACEBOOK BUSINESS MASTER CLASSの第1回セミナー」。

連チャンで参加してきました

初心者向けの勉強会も、基本にもどることができて、あらためて勉強になりました。

イベント開催の大変さも学びました。

午前中のFB勉強会は、篠原コーチに講師をお願いたしました。

小さいお子さんをつれての参加者の方もいて、初の試み。

頑張ってるママを応援したいの気持ちで開催することができました。

ママが真剣だから、2歳のお子さんも、2時間おとなしくしていました。

今年は、ママが子育てしながら活躍する場所を作っていきたいと感じました。

フェイスブックは、いままでお金がないと宣伝できなかったことも可能にしてくれます。

「FACEBOOK BUSINESS MASTER CLASSの第1回セミナー」では、松宮先生のお話は、また深かった。

「新しいアイデァは、自分が思いついた時にはもう誰かが思いついている」。

だから、早くスタートした人の勝ちなんですね。

2012年は、勉強の速度をアップして、企画して、アウトプットしていきます。

泉より。

P.S. あなたの背中が見えなくならないように、ついていきますね。

*最後まで読んでいただきありがとうございます。

いいねやコメントの応援が、今日の励みになります。

お気に召しましたら、応援をよろしくお願いいたします。

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である