離れている子供たちにメッセージを届けたい。

自分の存在を知らせたい。

その気持ちで、実名と顔写真のフェイスブックは、すぐにはじめました。

自分史のドラマも、妄想日記も、ブログに書きはじめまた。

これが、今の私だと伝えたくて。

過去もひっくるめて、今の自分です。

きっと、読んでいてくれてますね。

そのとき、私のメッセージが少しでも心にとどいてくれたら、嬉しい。

 

今では、フェイスブックをつうじて、新しい大人の出会いが楽しいのです。。

夢があるがら、続けられる。

フェイスブックは、大切な表現の場。

家族や、読んでくれた人が、心が元気になってくれるところにしていきたいです。

これからも、ソーシャルメディアを、学び続けます。

私のところに訪れた人の笑顔が、波紋のように広がっていったら嬉しい。

今日もこうして、自分の「今」をつづってます。

泉より。

P.S.あなたが私の夢を応援してくれるから、コツコツが楽しいです。

 

*最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

いいねやコメントが、今日の励みになりますす。

お気に召しましたら」、応援をおお願いいたします。