うめ収穫感謝祭!イベントは見えないところで準備してる人がいるから雨でも盛り上がる。

おごせの山口農園さんで

うめ収穫感謝祭があり、出店させていただきました。

イベントで参加したり出店するときは、自分が企画するときの勉強になります。

山口由美さんは、じっとしてるのを見たことありません。

しかも、いつも美しい!

気づかいやら、人脈やら、

素晴らしいんです。

そして、何よりご本人がイベントを楽しんでます!

パワフルで優しい人となりにメディアも素晴らしい人たちが集まるのだと感じました。

そして、カラーMステーションの満月まいさん。

埼玉レインボー交流会を主催、他にもたくさんのコミュニティを持ってます。

企画して、取りまとめ、準備に片付け。

完璧です。

いつも甘えてばかりで、こんどは、

できるところは、お手伝いしようと

強く感じました。

雨の日なのに、ほんとに、たくさんの方々が来てくれました。

待ってる方としては、来てくれると本当に嬉しい。

私も出店しないときは、出来るだけ参加しに行こうと感じました!

おかげで

アートと魔法の質問カードは、アメニモ関わらず大好評でした。

バラの香り付き、自分へのメッセージカードからのギフトをコースターに描きました。

これは、また、、次回に詳しく書きます。

参加された方々、

新たなご縁の方々、

ありがとうございました!

心穏やかな時間を過ごせました。

段取り10ブ自分も心がけていきます。

イベントは、企画する方が

学びが深い。

一度企画してみることから一緒にやりませんか?

そんな無名だけど夢がある!

かたへ夢名塾も参加者募集してます!

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である