真摯にに健康のことを伝えるから深い内容になる。「なるしま塾。」

おもしろアート塾は、サカドサロンとして、貸し出しもしてます。

空いてる時間に皆さんが使ってもらえたら、サロンも喜ぶなぁと。

参加した人が健康や元気になる場所にしたいのもあります。

早速、宮沢仁美さんから、なるしま塾をやりたいのだけどと打診があったので、お受けいたしました。

食育アドバイザーでもあり、食養士でもある成島繁弥先生に来ていただきました。

その内容の深さに、

驚きました。

バックエンドもなし、真摯に知ってる知識を教えてくれるのです。

ディスカッションしながら、内容も、その場で変化して、進化する。

そして、来たひとにしか、わからない内容の数々。

インターネットの普及で

このファイルをみてくださいとか、

添付しましたから開いてくださいとか

でない、オフラインの授業。

あったかい。

時間は、細胞、ミトコンドリアの話しまでしてくれるとか。

5/18楽しみです。

枠を外して一緒にワクワクするツナギストの松永泉です。

この場に来て、ステキな方々と繋がって、みんなワクワクするといいなぁ。

^_^アート塾今後のイベント^_^

3/14 前田こうじさんの7つの集客術

3/20 いまさら聞けないフェイスブック活用法~ともらぼの山田トモミさん~

3/25地元人も知らない小江戸川越パワースポット巡り

3/30 プロフィール写真撮影会

4/16たった10分できてる愛されブランディング術&右脳活性大人のおもしろアート塾

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である