占い好きだけど、頼りたくない。

占星術、カードリーディング、数秘術、風水、オーラソーマ、四柱推命、帝王学、算命学、手相、マヤ暦、などなど。

これらのものを、私のお友達には、たくさんいます。

お試しでやってもらったり、本チャンでやってもらったりします。

好きだから。

だけど、いいことだけ聞いて、終わりでした。

年末に受けたレイキマスター、

マヤ暦鑑定、数秘術、

繋がる繋がる、

頼るのではなく、より生きやすくするためのツール。

若いときは、ええいままよと飛び込んで失敗してもよかった。

いまは、やはり、知ってることで、失敗しても悩まなくて済む。

ああ、だからね!と

次の行動へ早くうつれるのです。

そして、二月からは、イベントごとをこの日という日にやってみることにしました。

運気の良い日にやってどうなのかというのが実験したくなったのです。

そして、自分を知ることになり、自分を大切にすることができると気づいたのです。

知ってるようで知らない自分!

ちょっと楽しみです!

ちょっとおもしろいね!

では、マヤ暦では、青い嵐、青い手、

陰陽五行論、算命学では、丁巳

真夏の炭、昼間の電気、

暑苦しいくらいパワーがあります。

楽しみな2018年スタートをけれそう。

一緒に、体験しながら、実験だね!

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、一冊の本をきっかけに作家、中谷彰宏氏主催の中谷塾に入塾。数々のセミナーをきっかけに、子どもの頃から好きだった「絵を描くこと」で世の中を元気にしたいと志を抱き、「クリニカルアーティスト」になるべく道を歩み始める。 同年、彫刻家である、故金子健二氏の芸塾造形研究所に入所。臨床美術士3級を取得する。 2010年、あなたの脳と心を元気にするプロジェクト「おもしろアート塾」を立ち上げ、月に2回大人の為の図工教室を開催。翌年、「夢名塾」設立。「だれでも講師になれる」をコンセプトに、講師としての実践の場を多くの仲間に提供している。 その他、企業、介護施設等でもアート教室の講師を務め、受講者からは「自分がこんなに描けるとは思ってなかった」「上手い、下手ではないんですね」「楽しかったし、スッキリした」との好評を得ている。 モットー「大人が元気で、子どもたちが未来に夢を持てる社会にしたい」 1969年 埼玉県川越市出身 4人の子どもの母である