中国の旅行で、オットとケンカになりました。

トイレから出てきたら、誰もいないのです。
知らない土地で、待っててくれなかった。と勝手に思い込んだのです。
実際は、数十メートル先で待っててくれました。

日本のルールのまま、中国で過ごそうとした、自分がいけなかったのです。

トイレに紙がないのも中国では、当たり前。

やっと見つけたコンビニにも、ないのです。
環境のよい場所で過ごすと、メンタルが弱くなりますね。

オットが、イライラしてる私にひとこと。
「ここは、中国だからね。日本と一緒に考えてはダメだよ」
その落ち着いた一言で、目が覚めました。
家に帰ると、今の私にぴったりのこの本に合えました。
一緒になって、イライラしなかったオットに感謝しました。
生理前や、旅行先には、いつもそばにおいておきたい一冊です。

迷子になったり、ぐずったのは、娘でなく、私でした。イライラは、損ですね。