大切なあなたへ

「りんごの和紙画」をやりました。
どれもみな、収穫間近で画面からこぼれおちそうです。

 

 

 

 

 

ハイタッチで、別れのあいさつを、カズスケさんの施設でやらせていただきました。

今までは、握手でお別れだったのです。
今回、ハイタッチにしてみたら、川上さんが顔を赤くしてやってくれました。
怒っていた顔が、笑顔に。
自分も、テンションが上がったのを感じました。
手を合わせようとするのでなく、相手の目を見て、
気持ちを合わせようとするのが気持ちよくできるポイントと感じました。。
手と一緒に、心も委ねる気持ちでタッチ。
手を出して待っててくれる川上さんに胸キュンでした。

泉より。
P.S.中谷塾でトライした「ハイタッチ」。恋愛も余韻が気持ちいいと、次につながりますね。